【経営コンサルタント059】 

2022年2月 6日(日)

こんにちは、関口です。

動画のテーマは、2022年のコンサルティング機会について。市場環境が大きく変化していく2022年の今、独立した中小企業診断士や経営コンサルタントは、どのようなテーマを掲げるべきでしょうか? 個人コンサルには、どこに中小企業向けコンサルティングのチャンスがあるのでしょうか?

つまり、「どこにビジネスチャンスがあるのか?」ということになります。ある地方在住のコンサルタントがブログを通じて発表した内容をベースに、意見を述べています。

なお、キーワードはやはり「コロナ」です。コロナの影響で講演や研修の機会が激減するなど、大きなダメージを受けたコンサルタントは少なくありません。その一方で、コロナによって新たな機会が創出されました。

Kindleストアで発売中

【電子書籍】40代以降に経営コンサルタントとして独立する

市場環境の変化が激しいので、2022年8月に大きく書き直しました!

なぜ、一流大卒、早期退職して独立するまで都市銀行に勤務していた、サラリーマンの中でも超エリート扱いされる人が、わずか100万円/年すら稼げない一方で、会社勤めの経験すらない元フリーターらが億を売り上げているのか?

経営コンサルタントとして、売れるか? 売れないか? それは…

Kindle本の『商品説明欄』に非常に重要なポイントを記載しました。説明欄の閲覧は無料ですので、ぜひ上記をクリック&チェックしてみては?

中小企業が「あるべき姿」への到達を目指して

教材販売のご案内

あなたの事業を丸裸にすれば 次なる打ち手が見えてくる

あなたは、集客面や価格面で損をしていないだろうか?

  • 高額塾のセミナー、受注獲得の手口は?
  • 理想(架空)人物を登場させて自らをカリスマに!
  • 自身の上司をセンセイとして持ち上げるセミナーの開催!
  • その他

「成功パターン」をつくるためにと題して経営者や事業の責任者にお届けするコラム。6つのテーマに分けてお届けします。

経営者向け
テーマ別 最新5コラム

  • 017:卸しや代理店販売から直販に切り替える パート2 ~新規とリピート、それに事業の損益構造を把握するには?~