戦略とプロセスを明確した事業デザイン

戦略プロセス経営実践会

  自らに選択肢があることを知りながら「できない」を「できる」に!

まずは小さな成功パターンから!

下記のプレゼン動画では、5つの質問に対し「Q&A」形式で回答しています。「戦略とプロセスを明確化した事業デザイン」のポイントについて14分で学ぶことができます。

  • Q1
    経営者にとって何が問題なのか? 何に悩まされているのか? 
  • Q2
    その解決策は?
  • Q3
    戦略とプロセスを明確化した事業デザインとは?
  • Q4
    「事業の成果をシンプルな方程式で語れるようにする」とは?
  • Q5
    事業デザインの究極の目的は? そのロジックは? 

「もう少し詳しく知りたい」という方は、下記の教材を参考に!【試し読み】ができます。

新しいツールの活用を最大限に高めるための戦略づくり
DXだからといってロボットやITツールに飛びつく前に~

【対象】小売、卸売、介護、教育、その他サービス業

自社のマーケティング戦略も顧客へのメッセージもストーリーで明確化する
~あなたの事業はBtoBでも、よりBtoCのマーケティングが必要では?~

【対象】一般個人・個人事業主・小規模事業者などに直接販売する、よりBtoCの手法が求められる事業者

メーカー寄りの「販売代理店」から顧客目線の「購買代理業」へ。単発的な売り切りから、トータルなソリューションの提供へ。

【対象】労働集約型業界向けに販売する販売代理店・特約店・商社など

売上1億円未満の法人・個人事業主向け

・独立経営コンサルタントの今すぐ改革
・「戦略ありき」の事業構築

教材販売のご案内

あなたの事業を丸裸にすれば 次なる打ち手が見えてくる

経営者向けコラム

「成功パターン」をつくるためにと題して経営者や事業の責任者にお届けするコラム。6つのテーマに分けてお届けします。

  • 011:鬼速PDCA ~冨田 和成 クロスメディア・パブリッシング~