【マーケティング021】 

2022年1月12日(水)

こんにちは、関口です。

動画のテーマは、専任者がいない中小企業向けのPR・広報業務についてです。

大企業には、広報宣伝部などPR・広報業務を専門に行う部署があることが多いのです。また、ちょっとした規模感がある企業にはマーケティング部門にPR業務だけを行う専任者がいます。

しかし、PRが必要にも関わらず、年間の売上が数十億円以下の中小企業の殆どには、専任者がいません。

では、どうするべきか?

中小企業のPR活動は、大企業のものとは異なります。当然ながら取り組むべきことが異なるのです。

中小企業が「あるべき姿」への到達を目指して

教材販売のご案内

あなたの事業を丸裸にすれば 次なる打ち手が見えてくる

あなたは、集客面や価格面で損をしていないだろうか?

  • 高額塾のセミナー、受注獲得の手口は?
  • 理想(架空)人物を登場させて自らをカリスマに!
  • 自身の上司をセンセイとして持ち上げるセミナーの開催!
  • その他

「成功パターン」をつくるためにと題して経営者や事業の責任者にお届けするコラム。6つのテーマに分けてお届けします。

経営者向けコラム
(記事の一覧)

  • 017:卸しや代理店販売から直販に切り替える パート2 ~新規とリピート、それに事業の損益構造を把握するには?~
  • 016:卸しや代理店販売から直販に切り替える パート1 ~直販事業において収益構造に大きな影響を与える指標とは?~

  • 011:鬼速PDCA ~冨田 和成 クロスメディア・パブリッシング~